猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

美術

2月19日 江東区塩浜と豊島区千川から西巣鴨まで の猫さま歩き

2月19日は自宅から豊洲を目指して歩きはじめる。 塩浜で早咲きの桜が見頃だった この日ここでは1匹だけ見かけた。 豊洲にある図書館で本を借りて有楽町線で千川駅へ移動 熊ケ谷守一美術館があった。よく知らないけれども外壁からして面白そうだ。 千早に…

10月8日 福島県に温泉合宿に行く & 10月10日職場近くの猫さま

10月8日 福島県へ年に1度の温泉合宿に行った。 飯坂温泉に着いた。。 この子は一緒に旅するご夫婦のお子さん小2 一緒に旅するご夫婦と カミさん 公共浴場鯖湖湯にて 日本武尊命がつかったという相当な歴史ある温泉で さすがに名湯 元気が出た。 姫リン…

9月25日 足立区弘道の猫さま公園から西新井の猫さま とその情景

弘道の猫さま公園にて 猫さまの散歩 思い思いに寛いでいる猫さまたち 公園を後にして西新井を目指す。 中央本町にて 東武西新井駅にて 西新井栄町にて 西新井では初めて猫さまを見つけた。。 いい表情をしてくれた! 同じく西新井栄町にて 駅前の大通り沿い…

7月24日 江東区「猫町」で早朝猫さま散歩 とその情景

7月24日は朝早起きして「猫町」まで歩くことにした。 ​朝日をまとい神々しい猫さま​ ​ 少し前に見つけた子猫ちゃん​ たぬき風猫さま いくらかブルーアイ 近づいてきた けれど 素通りして… ゴロニャン。。 この目つきがたまらない…。 この表情もいい感じ!…

7月17日 新宿区西新宿から余丁町の猫さま とその情景

西新宿といってもこの辺りはJR新宿駅西口にも近い場所である。 猫さまが沢山いるお宅があった。 新宿駅から北東方面に歩いて行くと新宿区市谷台町にて 車の下に猫さまがいた。。 新宿区余丁町にて 新宿区のこの辺りも猫さまが多そうだ。 飼猫さまで 人懐っこ…

7月17日 西新宿の猫さま とその情景ほか

幡ヶ谷から初台の辺りを歩いていると珍しい置物に沢山お目にかかった。。 西新宿にて この辺には多くいるのだが、この日はこの一匹にようやく出会った 警戒しているのかと思いきや… 予想に反して近寄って来てなでなでさせてくれた!人懐っこい白猫さまだった…

6月12日 千葉県の松山庭園美術館の猫さまに会いに行く4

松山庭園美術館の西洋庭園にて キンタローが寝ている この美術館の此木さんには猫をモチーフにした作品が多い。 トラちゃんが 屋根の上を忍者のように歩いて 姿をくらませた…。 ご主人の此木さんが 福くんを連れて来てくれた。。 ちょび髭がトレードマークの…

6月12日 千葉県の松山庭園美術館の猫さまに会いに行く3

松山庭園美術館 今年の猫ねこ展覧会より 全国から出品されているという作品はどれも猫愛にあふれている。 庭園が似合う茶トラ猫さま 残念ながら名前が分からない。 こちらは虎之助くん う〜ちゃんと一緒 看板猫さまの う〜ちゃん この後人知れず隠れてしまっ…

6月12日 千葉県の松山庭園美術館の猫さまに会いに行く2

松山庭園美術館では6月26日まで猫ねこ展覧会をやっている。 モミジくんはず~っと寝ていた。 私の好きな置物作品も多数展示されていた。。 流石にツボを押さえていらっしゃる! みんなが寛げる客間にて みぃちゃんが出てきてくれた。。 この茶トラ猫さま…

6月12日 千葉県の松山庭園美術館の猫さまに会いに行く

6月12日 まずは近所の猫さまを見てから千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館へ…。 お目当ては 年に1度の 猫ねこ展覧会2016 猫さまのお祭りである。 受付で早速 みぃちゃんがお出迎え。。 初代看板猫さまが 今でも手伝っている。 庭園を巡って行くと… 良いと…

5月3日 信州飯山高橋まゆみ人形館ほか & 5月1日 北砂の猫さま

5月3日 北陸新幹線で長野へ…。 長野駅にて 長野駅は工事が終わり見違えるように綺麗になっていた。 レンタカーで飯山にある高橋まゆみ人形館へ移動。まずは昼食。。 地元の郷土料理を食べられるお店がある。暖かみのある優しいおばあちゃんの味だ。 地元の…

3月20日 京都で和菓子作り体験 & 3月27日 桜街歩き猫さま歩き

京都旅行の最後に西京極にある「八つ橋庵かけはし」さんにて和菓子のねり切り細工の体験に初挑戦した。。 作業はスピーディーに淡々と進んだために途中の写真を撮る余裕が無かったので… 出来上がりのみ。なんでも自分でやってみるものは面白いもの。。 今回…

3月20日 京都八坂の長楽館でランチ と 3月27日東京の猫さま

京都八坂神社の裏手にある長楽館。明治時代のたばこ王 村井吉兵衛が国内外の賓客をもてなすために建てた迎賓館が今は食事や喫茶が出来るようになっている。 例えば岩崎弥太郎邸や前田侯爵邸など明治時代の洋館は東京にも残っているが、ここのように活き活き…

3月20日 知恩院の情景 と 3月27日東京の猫さま

「よ志のや」に丁度花見の屏風があった。 旅館を出て円山公園を抜けて知恩院へ向かう。 江戸時代徳川家の庇護を受けていて相当に関係が深いらしい。 法然上人の霊廟のあるお寺だった。 勢至堂は法然上人終焉の地だそうで、手を合わせると不思議と手が暖かく…

1月1日 能登に向かう観光列車の情景 と 1月3日の金沢の猫さま

いよいよ実家のある能登へ向かうのに 人気の「花嫁のれん」という観光列車に乗る 当節流行りの観光列車だが、内装や乗務員の衣装接待など相当なものである。 観光列車は時折目玉の駅で停車し撮影タイムがある。 ここは羽咋駅 日本で唯一、一般の自動車やバス…

12月31日 石川県粟津温泉旅館 法師の情景 と 元日金沢の猫さま

粟津温泉の法師はおよそ1300年続く世界でも最古級の旅館 館内に飾ってある置物などもうっとりするものが多い。 30年ほど前だろうか 当時世界一の長寿でまだ存命中だった泉重千代さんも来ていた 平成27年の年の瀬は静かにゆっくりと過ぎていった。 目…

12月31日 石川県粟津温泉の旅館法師の夕飯 と 金沢の猫さま ほか

12月31日は石川県へ 羽田空港から 小松空港から加賀温泉駅までバスで直行。雨は降れども雪はなし 実家に行く前にこの日は粟津温泉で一泊 以前は「世界で最も歴史のある旅館」とギネスブック乗ったほど由緒ある温泉旅館法師に到着すると庭の見える座敷で…

11月8日 葛飾区四つ木の猫さま と自宅マンションに居た猫さま

四つ木では人懐っこいアイドル猫さまである。 春に生まれて間もない子猫と親猫の子育てを観察出来たポイントである。 ズンズンやって来るのは迫力があった…。 この子がどうも成長した子猫のようだ。夏に来た時は居なかったので…一安心した。 最初は母性本能…

7月19日千葉県にある松山庭園美術館の情景 とそこの飼猫さま

どことなく人魚が祈っているような… 相当長居をさせて頂きました。猫好きな方にはお薦めなスポットです! 松山庭園美術館はこのような田園に囲まれた小さな丘に建っています。交通は不便ですけれども、良いところですよ〜。絵の好きな方も沢山来られていまし…

7月19日千葉県にある松山庭園美術館の作品 とそこの飼猫さま

古萩焼 綴目茶碗 朝鮮唐津茶碗 桃山時代 「黒猫」此木三紅大さん少年時代の作品 これもまたいいなと思います。 ===松山庭園美術館の飼猫さま=== 名前をチャングムからとって「チャム」というそうです。お家に入る前に爪とぎ。これはこの猫さまにとって…

7月19日千葉県の松山庭園美術館とその猫さま

千葉県にある松山庭園美術館は芸術家・此木三紅大さんのアトリエを公開したもので彼の作品も多く展示されています。 これは結構好きな感じです。 ここは、猫さまが何匹も自由に出入りするということでも有名な美術館! 此木さん夫妻も大の猫好きで、三紅大さ…

7月19日千葉県松山庭園美術館ほか と7月5日新小岩の猫さま

7月19日は千葉県成田駅にてレンタカーを借りて松山庭園美術館へ。 途中 香取市にある「恋する豚研究所」という新しい施設に立ち寄りました。 沢山のお客さんがレストランを待っていましたので、弁当を買って松山庭園美術館で食べることにしました。 松山…

6月14日去り行くマキシム・ド・パリのラウンジの情景 &6月7日の猫さま5

去り行くマキシム・ド・パリのラウンジでほんの束の間優雅なひととき…。 ネットから引用〜〜〜 ミルフィーユ オレンジリキュール「コアントロー」の香り高いカスタードクリームとたっぷりの苺をサクッとした厚みのあるパイ生地でサンド。表面は大粒の苺とバ…

6月14日終わりゆくマキシム・ド・パリの待合の情景 &6月7日の猫さま4

6月14日は銀座にあるマキシム・ド・パリが今月末で閉店すると聞きまして、一度は体験しておきたいということで行って来ました。 はてなさんの写真利用量が10倍になったということで、今日から圧縮比を抑えて写真をUPすることにしました。。サイズが大き…

5月10日は美術展のはしご ほか。。&5月17日の猫さま2

5月10日は久しぶりに日本橋高島屋で靴を買いまして地下の食堂でカツ重セットを食べました。このカツ重はかなり美味しくて昔を思い出しました。。 チケットを頂いたので琳派見てきました。思ったより渋い作品も多くて琳派のイメージが少し膨らみました。 …

岡田美術館と芦之湯松坂屋本店さんの情景ほか。。& 荒川区の猫さま7

ユネッサンにて 小涌園ユネッサンの目の前には1年前に出来たばかりの岡田美術館があります。 会館一周年記念展 大観・春草・御舟と日本美術院の画家たち 速水御舟「木蓮」 久々の公開 をやっていました。(先月末で終わったみたいですけれども) 常設の骨董…

箱根茶寮椿山荘にて食事ほか。。& 荒川区の猫さま6

3月21日箱根茶寮椿山荘にてお昼のコースを頂きました…。 マスの燻製 身体に染みわたるような食材で元気になりました。わさびも自分ですって美味しかったです。。 なかなか上手くすれませんでしたけれども…。 お酒も美味し 庭もまた凝った造りでしたね。 …

旧白洲邸武相荘の情景 &2月15日うちの近所の猫さま3

2月15日(日)東京都町田市鶴川にある旧白洲邸武相荘(ぶあいそう) にて お宅の玄関 季節ごとに変わるお花をいける大亀は難破船から引き上げた逸品だという。 お宅の中は撮影禁止でしたのでかろうじて外側から撮影しました。。 若き日の次郎 同じく正子 …

王子からお岩さんの妙行寺までの情景 & とある名刹の猫さま4

アートショップ これは凄い! こういうお人形を作れたらいいなぁと思いました。。 都電荒川線ですね この西ヶ原四丁目駅の近くに妙行寺があります。 ネットから引用〜〜〜 この寺には、鶴屋南北(1755年~1829年)の歌舞伎「東海道四谷怪談」で知られる於岩…

ミッドタウン敷地内での様々な展示イベント

木造住宅の新しい原型展 何か斬新な気がする コンセプトが新しすぎてか?建築自体に素人のせいか?よく理解出来ませんでしたが…。 「森の学校」 大人と子どもの休日学校という雰囲気が良かったです。 スワリの森 美術と科学のコラボ企画だそうで、様々な面白…

ミッドタウン平田牧場でランチ &高野山の名宝ほか。。

スマートキャンバスの広告 10月19日(日)六本木にあるミッドタウンに行って来ました。。 いきなり壁に何やら映写されて動いていました! スマートキャンバスという技法かと思ったら新商品の広告のようです。。技法はプロジェクションマッピングでしょう…

茂林寺の情景と タヌキさんと 山下清

本日のタヌキさんコレクション 山下清! 来院したようです。 現存する分福茶釜 ラカンマキ これも有名な名物だそうです。 香炉もタヌキさん♪ 大サワラ他にも古木がありました。 これもタヌキさん 明日も茂林寺の情景とタヌキさんです。。)/

海野宿から大屋駅まで & 藤城清治「流響」

海野宿を抜けると、、 田園風景だった。。 もう稲を干してますね〜 この辺りまで来ると生活感があって子供の声が聞こえてきました。。 すれ違う時に「こんにちは〜」と言ってくれた子もいて嬉しかったですね。 町に活気を与える存在。その鍵は、子どもだなと…

ランプの宿高峰温泉の夜と朝と

朝焼け === 「浅間山厳冬」 月形那比古作 夜はランプの宿らしく 元々電気が通っていなかったので、本物のランプだったのでしょうが今は昔の面影を残すインテリアになっています。。それでも雰囲気はありますね〜。 満天の星空 この宿は、無料のイベントが…

SL銀河の旅路 & 遠野まんが原画展4

いざ出発! === 遠野まんが原画展もいよいよ最後の8枚です。。 花小路ゆみ 土山しげる 矢口高雄 村野守美 中山星香 新谷かおる 左近士諒 小島功 小島功さんだけは2枚ありましたね〜。流石にカッパの第一人者ということでしょう。 番外編 水木しげるさん…

SL銀河(宮沢賢治の世界)の情景 &遠野まんが原画展3

=== 遠野をテーマにしたまんが原画展の3回目。今日も10枚です。。 森真里 三浦みつる 倉田よしみ 小島功 MEIMU 村枝賢一 清水稔 佐伯かよの 根本圭佑 おっと猫さまが。 紺野直幸 === 子どもも大はしゃぎ 車内も宮沢賢治の世界 本のコーナー 各車両…

遠野で馬に出会う &まんが原画展2 ほか

遠野の駅に着いたら、馬車がいました!「オシラ様」ですね〜。 ポニーも人気者 私もナデナデ致しました。。 伝説と少しダブって見えます、、 ==== ゆりら (id:Yuri-La0x7z) さんのリクエストにお応えしまして まんが原画展の続きを今日は10枚UPいたし…

とおの物語の館の猫さま 遠野まんが原画展 ほか

とおの物語の館を出ると猫さまがいました。。 なかなかの面構え! もちろん撫で撫で 〜〜〜 食事処「伊藤家」 もうお昼時 冷やし天ぷらそば これは、ごまが入っていたりして新感覚のそば かなり美味しかったです。。 このお店の前に「まちなかギャラリー」が…

川場温泉 悠湯里庵のお宝 その他

印籠(薬入れ)と根付 かんざし くし あの落語などで有名な左甚五郎の真作だという。初めて見ましたが流石です!! ウィキペディアより引用 左 甚五郎は江戸時代初期に活躍したとされる伝説的な彫刻職人。落語や講談、松竹新喜劇で有名であり、左甚五郎作と…

法師温泉長寿館の朝食 & 月夜野びーどろパーク

朝から元気モリモリ 良い朝食でした。。 さらば長寿館、、、 この日は晴天暑い夏! でも何故かコスモス。。 月夜野びーどろパークに着きました。 相撲取りのガラスアート これは、涼しげ〜! ピエロさん 黒きのこくん フクロウだぞ〜 とぼけているけど福がく…

日光田母沢御用邸記念公園の襖絵ほか

剣璽の間 皇位の印である鏡、剣、勾玉の「三種の神器」のうち剣と勾玉を泰安する場所。 長期にわたってご滞在されたので、この間が設けられたとのこと。寝室の隣が通例のようです。 御次の間 御寝室です。照明器具がなく燭台を用いたという。 昔の板ガラスの…

日光田母沢御用邸記念公園

正面入口 菊の御紋があります。 この庭は、角度によって雰囲気が変わります。。 テーブル掛け 職人さんの技が光ります。 この田母沢御用邸は、数年にわたって修復をしたのですが、上と下はその時の職人さんの写真です。 左が漆 右は畳 下は木工!(痺れまし…

北綾瀬しょうぶ沼公園で見つけた様々な生命の、、、

鳩と雀のコラボ 散歩中の柴犬 親子の鴨 ついておいで〜 散歩中のワンちゃん おばあちゃんと孫 水に遊ぶ童女 シュワッチ! 〜〜〜 「旅人」 人は常に真実を追い求め 彷徨い歩くものである 人間とは何か・・・・・ 人類永遠のテーマを求め 流浪の民さながらに…

奈良井宿旅籠越後屋で江戸時代のように夕食

江戸時代へ。 土地のものを自家製で 一日二組限定なのでゆっくり時が流れます。。 先祖代々の漆のお盆 テーブルもお茶うけも漆 この辺は漆器が伝統工芸 天ぷらはコゴミ 旬の山菜いとうまし お櫃も漆塗り 「漆の煌き」 「吾亦紅われに悔いなき木曽路かな」 昔…

安曇野ちひろ美術館でランチ

安曇野は風景もいい田んぼも美しい 庭には様々なお花が咲いてました 「う~ん何かな〜」 名物おやきと野菜スープ パンのサンドとコーヒー ここは、絵本カフェ 多くの絵本が置いあり自由に読むことが出来ました。。 ちひろさんの童話絵本 売店 このお菓子は美…

松本三河屋で馬肉料理 & 安曇野ちひろ美術館

いよいよ馬肉料理です。。 すき焼き風鍋 馬刺し わりと噛みごたえもありましたよ〜。鉄分も多くてヘルシーだそうです。。 松本の夜景マジックアワー 三日月が印象的な夜 「ルーナ」 === 翌朝、レンタカーを借りて安曇野へ 車窓から。。 安曇野ちひろ公園 …

信州松本 もの作りの魂

今日は、この地で作られたであろう置物を中心にお届けします。。 まずは洋食屋「おきな堂」に置いてあった人形から、、 上の二点は外国製かもしれませんが、下の猫の鉢植えはこの辺の作でしょうね お店の看板男 他のお店にも等身大のコックさん人形が立って…

横山大観の庭 & 不忍池から根津へ

昨日に続いて横山大観の自宅の庭です。。 電灯の傘も一つづつ違い 大観の作という 中庭 2階から見た中庭 実はスカイツリーが見えます 客間から 中庭から大島桜が見えます 花梨の花だそうです。 さらば 大観荘よ、、、 目の前は不忍池 桜とウミネコ 鳴き声が…

横山大観記念館 行って来ました。。

「温泉卵が作れない」さんの4/1のブログに勧められて 昨日は横山大観記念館に行って来ました。。 ちなみに、下がそのブログです 暗くなるまで待って − 夜桜が見たいから 湯島の駅から不忍池を右に見て 歩いていきます。 昨日は雨 まだ桜が辛うじて残って…

江戸東京たてもの園3 小出邸と高橋是清邸

小出邸. モダニズムの先駆者と呼ばれる建築家、堀口捨己が設計した最初の住居建築。 だそうです。 ネットから引用しました。。 確かに玄関もモダンですね〜 木の葉の影が緑に染まるのは初めて見ました! この感じもモダンで好きです お風呂が凄い! トイレ今…