読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

大山詣り1


この前の日曜日は、朝から晴天に恵まれ行楽日和となりました。
カミさんの発案で、急遽大山詣り に行くことにしました。
 
大山詣りについては、落語にそういう話があって、江戸の昔から親しまれていたとか、豆腐で有名という程度の知識しか持ちあわせていなかった。 
 
新宿から小田急の一日フリーパスを購入して伊勢原駅へ そこからバスで30分
 
まずは、豆腐料理で腹ごしらえ
 

P1080644.jpgこの他の豆腐料理も絶品でした。

 

P1080651.jpg伝統と格式のある旅館にて食事

実は落語に出てくる話は、殿方の娯楽としてのズッコケ話。つまりは色ごと。

どこかにその痕跡はないものかと思ってはいました。しかと聞けることではないので想像ですが、、、この旅館の調度品の豪華さは並ではないので、、、

もしや いや 芸者さんがいるような高級な遊び場だったかもしれません。 

 

P1080668.jpg痩せた狸 他の旅館にも多々あり。

 〜〜

途中参道を15分階段を登り、ケーブルカーに乗ったあと阿夫利神社下社へ

P1080699.jpgここから大山山頂へ向かう 登山口

この鳥居の門をくぐれば、さらなる聖なる地へ向かうのだが、ある程度登山の装備が必要のようなので、少しだけ階段を登って降りてきました。

〜〜

 阿夫利神社下社には、小さな写真ギャラリーがありました。

大山火祭薪能.png大山火祭薪能

能狂言は、相当古くからある日本の伝統芸能で、この地の歴史を考えれば

興味深い 想いに浸ってしまいました。。

 〜〜

日も暮れてはマズイので、帰りはケーブルカーを使わずに徒歩で下ることにしました。 男坂と女坂があるのですが、女坂を選択するもかなりの急勾配でありました。 普段運動不足の我が身 足は程なく筋肉痛になりました。

 

ここは何となく霊場 札所 お不動様 というからして 弘法大師ゆかりの地に違いないという予想はしていたのですが。。

果たしてその通りの由緒正しき霊場でありました。3千年前の縄文土器が出土するという。まさに私好みの素晴らしい場所であります。

こういう場所では、物凄い痕跡などに出会うものです。

 

P1080746.jpg見事な一枚岩の巨石 神々しい。

 

 そして大山寺へ。真言宗大覚寺派。ネットで調べると準大本山という。

まさに真言密教の霊場にふさわしい聖地です。
P1080770.jpg裏手にあった聖なる場所(個人的感じ)

 

今日は、台風も近づいて来ているので この辺にして 早く帰ります。。)

 

===

本日の名曲は、

ハイドン:オラトリオ「天地創造」 第3部

指揮カラヤン 演奏ウィーンフィル 、、、、

 

何となく こんな 嵐の近づく夜は バロック しかもハイドンかな~

と思って検索したら、「天地創造」しかもカラヤン指揮のウィーンフィル

この曲は知らなかったけれど、、、合唱曲で

まさに今日の天気にぴったりな 名曲でした。