読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

大山詣り2 & 今朝の珍事

旅行 東洋思想 施術

昨日は思いの外、皆さんに見て頂きありがとうございます。
豆腐料理を今日も2品ほど 
 

P1080646.jpg湯葉の料理


P1080647.jpg凍み豆腐?
 
〜〜
 大山寺をさらに降りていきました。。
 

P1080785.jpg真言密教らしい階段

P1080798.jpgまたまた神々しいお社

こういう裏寂れたお社にもまた、心惹かれてしまいます。。。

P1080800.jpg時代劇にそのまま使えそう。。

 

P1080811.jpg爪切り地蔵

弘法大師が道具を使わず、一夜のうちに爪で彫刻されたという

大きな一枚岩で、それだけでも見事なものですが、それを弘法大師が自ら手がけたという。日本各所に今まで弘法大師の作という仏像などを見てきたが、これほど間近に見せて頂いたのは、初めてで。まあ、感激と感動と感心で胸が一杯になりました、、、。

 

スクリーンショット(2013-10-15 17.50.03).pngお地蔵さま

よく道端などにも お地蔵さまは いるのですが これほどの福顔は珍しい

と思います。

 

スクリーンショット(2013-10-15 17.51.59).png弘法大師の湧き水

 

全国にあまたある弘法大師伝説の定番。杖をつかれたところ、水が湧きいでたという。ここもまた、その一つでした。ちなみに杖をつくと 温泉が出たという伝説も多く「弘法の湯」として全国に点在しています。 見つけたら必ず入ります。。

温泉もいいですね〜

続きはまた明日、、、

 

===

今朝は、我が仕事場(施術院)に来てみたら、なんとシャッターが開かない。

電動式というのは、こんな時は厄介なものです、、)へ

台風の影響でしょうが、朝から焦りまくりで、大家さんに連絡して、、、

バタバタ バタバタ (電気屋さんに来てもらい)バタバタ バタバタ、、、

結局11時には、無事にシャッターが開きました。

原因は、水が染みこんでモーターかその付近に入って通電しなくなったから

らしい。それで、乾いてきたら通電再開し、無事に開いたという。

まあ、大事にならずに済んで良かったし、滅多にないことだそうで一安心です。

 

それで、ホッとしたのも束の間、今度は子ども台風がやって来て大暴れ。。。

説明しますと、以前上腕骨の骨折で外傷直後に来たお子さんなんですが。

(骨折は、応急処置後直ぐに、大きな救急病院に行ってもらい手術して今はほぼ良好ですが、今日聞いたらトラウマになって元気に学校で運動出来ないそうで、、)

その子は、小4の女の子で別のお友達を連れて、たまにギャングよろしく襲撃に来るのです。いつもは直ぐに帰るのですが、今日は台風で学校が休み。台風並に長く居座られてしまいました。

 

もうひとりの女の子も、寂しい境遇の子でお父さんがいない。。お母さんが忙しい、、それでも寂しいと言えず我慢して 祖父母にも言えず  全身に痛みを抱えて1年以上我慢していた子です。数ヶ月前にあまりの痛さに耐えかねて最初の子が連れて来たのでした。(普通はお母さんが連れてくるのに、、、)

でも、よーく話を聞いて上げているうちに、段々心が通じる瞬間があって、

劇的に一瞬で、全身の痛みがとれたのでした。

この経験は、私の財産になりました。その後痛みはないそうで、今日の顔は、幸せそうな(少しだけ影はあるけど)感じで良かったです。

人の症状や病気の裏には、心の何かがある。そこまで、通じて解決できれば

症状は取れる。そう確信させてもらえた そういう有り難い子たちです。

 

今でも、寂しい気持ちに変わりなく 状況も変わりないのですが、

悪い方にはねじれていません。お父さんの代わりは出来ませんが、

たまには、誰かが面倒を見てあげないと とも思います。

 

人は、正直に気持ちを誰かに伝えることで救われる。

逆に我慢すれば、身体に症状が出る。

症状が出ても自分の気持ちに気づいて正直に言えて、誰かが受け止めてくれれば

症状はかなり楽になります。 

 

かなり当てはまります。

 

(最初の子には、お父さんがいるのですが、仕事が忙しくてなかなか触れ合えない。母も仕事で忙しい)

この所 最初の子は、「寂しい 寂しい」と素直に言います。

私はそれで、大丈夫だと思います。

 

いつの間にか真面目な話になってしまいました。

長くなって来たので、今日はこの辺で。。)/