読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

9月22日 黒川温泉「山河」の夕食と朝 & 日奈久温泉の猫さま

f:id:tcho5397:20150922180459j:plain

黒川温泉「山河」の夕餉はまた職人さんの心がこもった作品といえるものだった。

 f:id:tcho5397:20150922180655j:plain

f:id:tcho5397:20150922181320j:plain

熊本で本場の馬刺しを食べたいという願いが叶った。本州で食べたこれまでのものとは別物、絶品の一語に尽きる。「馬刺しを食うなら熊本に行けっ」か〜とT氏は思った。

f:id:tcho5397:20150922181332j:plain

 f:id:tcho5397:20150922182058j:plain

    f:id:tcho5397:20150922182532j:plain

f:id:tcho5397:20150922182957j:plain

f:id:tcho5397:20150922183224j:plain

今振り返りつつ写真を見てもお腹が動き鳴る…。

f:id:tcho5397:20150922185642j:plain

f:id:tcho5397:20150922190715j:plain

この御飯も美味しかった!

  f:id:tcho5397:20150922193511j:plain

f:id:tcho5397:20150923060259j:plain

この混浴大露天風呂だけ何故か藍色になるという。基本的に無色透明の温泉だが私の身体には合った。いいお湯である。

f:id:tcho5397:20150923063837j:plain

翌朝。昨日書いた苔むした屋根である。やはり凄い。

f:id:tcho5397:20150923064124j:plain

源泉は温泉神社として祀られていた。やはり薬師の湯というだけの事はある。

  f:id:tcho5397:20150923084240j:plain

                        つづく

 

===9月22日 日奈久温泉の猫さま===

金波楼から歩いて駅まで向かう道すがら…。

f:id:tcho5397:20150922090028j:plain

 f:id:tcho5397:20150922090056j:plain

f:id:tcho5397:20150922090107j:plain

f:id:tcho5397:20150922090346j:plain

f:id:tcho5397:20150922090352j:plain

 それでは続きはまた明日。。)/