読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

11月8日 雨の平井から西新小岩の情景 と 四つ木の猫さま

f:id:tcho5397:20151108150230j:plain

中川新橋から     コサギさん 

 f:id:tcho5397:20151108150257j:plain

f:id:tcho5397:20151108150829j:plain

f:id:tcho5397:20151108150912j:plain

T氏は 歌川広重東海道五十三次之内 庄野に似ているなと思った。

f:id:tcho5397:20151108150924j:plain

 f:id:tcho5397:20151108152125j:plain

f:id:tcho5397:20151108152609j:plain

  f:id:tcho5397:20151108152635j:plain

f:id:tcho5397:20151108152841j:plain

 f:id:tcho5397:20151108153108j:plain

この辺りで知らないうちに行徳街道を歩いていた。

f:id:tcho5397:20151108154552j:plain

f:id:tcho5397:20151108154846j:plain

 総武線 赤い成田エクスプレスが通過した。

f:id:tcho5397:20151108155755j:plain

ようやく平井大橋で荒川を渡る。水墨画の世界が見えた…。 

f:id:tcho5397:20151108163756j:plain

荒川を渡ると新小岩だが、平和橋通りを北上すると中川に架かる平和橋を渡ることになる。お江戸が川だらけということを実感できるのだ。

  f:id:tcho5397:20151108163818j:plain

f:id:tcho5397:20151108164004j:plain

雨の夕暮れはアンバーにならないらしい。むしろ青みを帯びている。これはこれで叙情的だなと思う。

 

東四つ木にて

f:id:tcho5397:20151108170612j:plain

f:id:tcho5397:20151108170641j:plain

四ツ木にて

f:id:tcho5397:20151108172316j:plain

f:id:tcho5397:20151108172333j:plain

         それでは続きはまた明日。。)/