読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

1月17日 日比谷から目白台まで 猫さま歩き とその情景

f:id:tcho5397:20160117154324j:plain

日比谷公園で猫さまと出会ってから、皇居をお堀沿いに歩く。丁度ランナーと反対向きに。

f:id:tcho5397:20160117155501j:plain

この辺の桜も見事である。桜色の藻?が水面を覆っていたが何だろうか。

 f:id:tcho5397:20160117155944j:plain

必死になって走り過ぎるマラソン人達の気迫に圧倒される。

f:id:tcho5397:20160117160036j:plain

ふと道の向こうを見ると最高裁判所があった。中に入ることは無いと思うが…。

f:id:tcho5397:20160117160735j:plain

f:id:tcho5397:20160117164005j:plain

JR市ヶ谷駅前にて

  f:id:tcho5397:20160117164612j:plain

市ヶ谷駅から北へ北へ向かう。目指すのは護国寺である。

f:id:tcho5397:20160117170105j:plain

新宿区天神町で猫さまを見つけた。

f:id:tcho5397:20160117171927j:plain

     f:id:tcho5397:20160117171956j:plain

さらに北上して江戸川公園で3匹の猫さまと出会った。

f:id:tcho5397:20160117173818j:plain

ここのポイントは初めてだがこの辺りも猫さまは多い。。

  f:id:tcho5397:20160117174028j:plain

f:id:tcho5397:20160117174201j:plain

f:id:tcho5397:20160117174440j:plain

石垣の上をまるで忍者のように走り抜ける…

 

f:id:tcho5397:20160117175007j:plain

暫らく行くと山県有朋ゆかりの椿山荘の入り口がある。桜の季節は華やかな庭園である。数年前に能の舞台をやっていた。(その準備を見ただけだが)

f:id:tcho5397:20160117175031j:plain

   f:id:tcho5397:20160117175110j:plain

川沿いに歩くと地名は目白台になるが、そこでも猫さまがいた。

f:id:tcho5397:20160117175705j:plain

 f:id:tcho5397:20160117175323j:plain

割と大きな神社の境内の猫さま。二回目にしてやっとお目にかかれた。

f:id:tcho5397:20160117180457j:plain

神社の隣の坂を上り細川護熙さんの永青文庫の前を過ぎるとまた猫さまに出会った。。この日はこの辺で本当に多くの猫さまに出会えて幸運だった。

 

それでは続きはまた来週。。)/