読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

1月31日 吾妻橋から三囲神社の情景 と大島の猫さま

f:id:tcho5397:20160131142103j:plain

吾妻橋から東武電車と屋形船が同時に見える。

f:id:tcho5397:20160131142130j:plain

反対側を見ると夕暮れ手前の空がピンクに染まっていた。

f:id:tcho5397:20160131142550j:plain

墨田区役所の前に勝海舟の銅像があった。生誕180年2003年7月21日海の日に建てられたという。なるほど海に縁の深い人。。

f:id:tcho5397:20160131142619j:plain

混沌とした今の時代にも進むべき方向を指し示しているように思った。(それが何かは私には分からないけれども…。)

  f:id:tcho5397:20160131143128j:plain

f:id:tcho5397:20160131143133j:plain

f:id:tcho5397:20160131143201j:plain

竹春は昭和22年創業の竹の卸問屋。竹のことなら何でもそろう専門店だそうだ。

 

f:id:tcho5397:20160131145151j:plain

向島には三井家の守護社としても有名な三囲(みめぐり)神社がある。以前は中に入らなかったので今回はじっくり中を巡ってみた。

f:id:tcho5397:20160131145311j:plain

三越池袋にあったというライオン像と福顔で有名という三囲のお狐さま

 f:id:tcho5397:20160131145442j:plain

屋根に猫さまではなくて…お狐さま。。これは珍しい!ここはお狐さまの伝説もあるからだろう。

 

f:id:tcho5397:20160131145510j:plain

 

f:id:tcho5397:20160131145549j:plain

  f:id:tcho5397:20160131145724j:plain

    お狐さまの伝説に登場する翁像

f:id:tcho5397:20160131145938j:plain

f:id:tcho5397:20160131150040j:plain

三囲神社は想像よりも奥が深く幾つもの神社があってグルっと巡れるようになっていた。まさに三井家の守護社にふさわしいパワースポットであった。

 

===大島の猫さま===

ある人から情報を頂いて大島の路地裏へ…。

f:id:tcho5397:20160131171301j:plain

この日この時間には2匹の飼猫さまがくつろいでいた。。

f:id:tcho5397:20160131171329j:plain

f:id:tcho5397:20160131171333j:plain

f:id:tcho5397:20160131171337j:plain

 

f:id:tcho5397:20160131171344j:plain

      それでは続きはまた来週。。)/