読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

3月20日 サントリー山崎工場とアサヒビール大山崎山荘の情景 & 港区港南の猫さま

動物 施設 旅行 猫さま 花など 風景 置物など

f:id:tcho5397:20160320100131j:plain

3月20日まずは我が国初のウィスキー工場へ。

f:id:tcho5397:20160320100713j:plain

工場内の見学は出来なかったが展示販売コーナーを見学。

f:id:tcho5397:20160320100933j:plain

ポットスチルがオブジェになっている

  f:id:tcho5397:20160320101220j:plain

これは展示パネルの写真だが ポットスチルの細長いノズルの先端からこうして蒸留された原液が出てくるのだと思うと少しワクワクした。。

f:id:tcho5397:20160320101343j:plain

響 それは鳥井信治郎の想いが結晶化されたものだった。

サントリー創業90年の1989年に誕生。「人と自然と響きあう」の理念を体現したもの。ブラームス交響曲第1番4楽章をイメージしたという。

 f:id:tcho5397:20160320102016j:plain

我が国初のポットスチルの一つが残されていた。数年前の朝ドラ「マッサン」ではやかん造りの名人が制作したという。さすがに竹鶴政孝の名前は見かけることが無かった。

f:id:tcho5397:20160320102054j:plain

「なんでもやってみなはれ」の鳥井信治郎像。度量の広さを感じさせる雰囲気だ。

  f:id:tcho5397:20160320102808j:plain

試飲コーナーでここ山崎でしか飲めないシングルモルトを1杯だけ飲んだ。物凄くまろやかで美味しかったが1杯で十分酔いそうになった…。

f:id:tcho5397:20160320104401j:plain

山崎工場を後にして駅まで歩く

  f:id:tcho5397:20160320105714j:plain

f:id:tcho5397:20160320110444j:plain

駅前の売店で今やっている朝ドラ「朝が来た」で活躍中?のお張り子を制作された円明寺の松井さんの作品が展示されていた。作者がいるとは知らなかったが山崎張り子人形は郷土玩具だった。

 

f:id:tcho5397:20160320112940j:plain

山崎駅から送迎バスで天王山の途中まで送ってもらい アサヒビール大山崎山荘美術館へ。モネの睡蓮やピカソなどを拝見した。大きな画面の実物の睡蓮は圧巻だった。

 f:id:tcho5397:20160320115956j:plain

   庭園内でお花見をしていた。。

f:id:tcho5397:20160320120022j:plain

宝積寺三重塔 天正10年1582年山崎の合戦の勝利を記念し豊臣秀吉が一夜にして建立したと伝えられ「一夜の塔」と呼ばれているそうな…。秀吉は一夜でいろんな建物を作るのが得意だったのですね。

  f:id:tcho5397:20160320121420j:plain

f:id:tcho5397:20160320121512j:plain

                        つづく

 

===3月13日の港区港南の猫さま===

f:id:tcho5397:20160313151216j:plain

一匹だけポツンとここにず~っと座っていた猫さま

f:id:tcho5397:20160313151330j:plain

ようやく近づいてみると すのこの下に入ってしまった…。

f:id:tcho5397:20160313151309j:plain

私のせいというよりも この猫さまが追い払ったような気がする。

 f:id:tcho5397:20160313151317j:plain

この猫さまはこの後もずっと付いて来てくれた。。好奇心旺盛なだけかも。

f:id:tcho5397:20160313151410j:plain

それでは続きはまた明日。。)/