読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

3月20日 知恩院の情景 と 3月27日東京の猫さま

f:id:tcho5397:20160321085828j:plain

「よ志のや」に丁度花見の屏風があった。

 f:id:tcho5397:20160321091329j:plain

 旅館を出て円山公園を抜けて知恩院へ向かう。

f:id:tcho5397:20160321091732j:plain

江戸時代徳川家の庇護を受けていて相当に関係が深いらしい。

f:id:tcho5397:20160321092017j:plain

  f:id:tcho5397:20160321092207j:plain

f:id:tcho5397:20160321092439j:plain

法然上人の霊廟のあるお寺だった。

  f:id:tcho5397:20160321092516j:plain

f:id:tcho5397:20160321092746j:plain

f:id:tcho5397:20160321092804j:plain

f:id:tcho5397:20160321093039j:plain

勢至堂は法然上人終焉の地だそうで、手を合わせると不思議と手が暖かくなり(ほとんど何も知らないのだけれども)法然上人の人柄に触れたような感動を覚えた。こういう暖かい人に少しでもなれたらなと思う…。 

f:id:tcho5397:20160321093527j:plain

江戸時代以前?からあるであろう石垣は立派なものだった。

  f:id:tcho5397:20160321094241j:plain

f:id:tcho5397:20160321094249j:plain

 f:id:tcho5397:20160321094807j:plain

f:id:tcho5397:20160321095438j:plain

本堂で初めて浄土宗僧侶による「南無阿弥陀仏」の念仏を聞いて方丈庭園へ。

f:id:tcho5397:20160321100814j:plain

秋の紅葉はまた見事なようだ。

f:id:tcho5397:20160321101110j:plain

                         つづく

 

===3月27日 東京の猫さま===

f:id:tcho5397:20160327121027j:plain

早稲田にて

f:id:tcho5397:20160327130258j:plain

護国寺にて

 f:id:tcho5397:20160327130415j:plain

f:id:tcho5397:20160327130541j:plain

背景の石が似合う猫さま   そういえば風景に溶け込むのが上手いのだった

f:id:tcho5397:20160327130601j:plain

それでは続きはまた明日。。)/