読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

5月4日 渋温泉の猫さまとその情景 夕食ほか & 5月1日 足立区小台の猫さま

動物 旅行 猫さま 街歩き 風景 施設

  f:id:tcho5397:20160504180043j:plain

渋温泉の外れにある住宅街にて

f:id:tcho5397:20160504180046j:plain

f:id:tcho5397:20160504180128j:plain

この子どものような表情はいいなぁ。。

   f:id:tcho5397:20160504180134j:plain

信州ではほとんど外猫さまを見かけなかったけれども皆大切にされているようだ。

f:id:tcho5397:20160504180657j:plain

 f:id:tcho5397:20160504182100j:plain

この日この場所の夕焼けは見事なものだった。

f:id:tcho5397:20160504182732j:plain

   f:id:tcho5397:20160504182839j:plain

宿に帰る。実は金具屋さんは猫さまを沢山飼っていると偶然知った。。

f:id:tcho5397:20160504184443j:plain

お部屋の玄関のたたきも猫模様だった。

 f:id:tcho5397:20160504200513j:plain

食事は大広間。これがまた見事な造作だった。戦時中は疎開先に使われたという。

f:id:tcho5397:20160504185303j:plain

夕食は想像以上に量が多く信州の名物尽くしであった。(掲載写真はその一部)

f:id:tcho5397:20160504185733j:plain

 f:id:tcho5397:20160504190754j:plain

  f:id:tcho5397:20160504191416j:plain

f:id:tcho5397:20160504194212j:plain

このデザートはお部屋に持って帰っていいですよとタイミングよく言われて、後で食べたらとても美味しかった! やはり満腹時に無理して食べないで良かった。それにしてもこちらの様子を見て臨機応変にさりげなく対応してくれるのは流石の名旅館である。

  f:id:tcho5397:20160504200633j:plain

  ここは千と千尋の神隠しに出てきそうな湯屋としても有名なのだった。

                                つづく

 

===5月1日 小台の猫さま===

f:id:tcho5397:20160501184200j:plain

ここも一年振りに来たら 同じ猫さまか分からないけれどもまた会えた。。

  f:id:tcho5397:20160501184515j:plain

f:id:tcho5397:20160501184732j:plain

以前は親子の二匹だけだったがこの日は三匹いた。

  f:id:tcho5397:20160501184925j:plain

暫らく行くともう一匹いた。。

f:id:tcho5397:20160501185035j:plain

何となく角を曲がるとまた一匹。。

f:id:tcho5397:20160501185217j:plain

 f:id:tcho5397:20160501185232j:plain

実はこの後も沢山の猫さまに出会うことになる。ここもまた密度の濃い猫町だった。。

f:id:tcho5397:20160501185450j:plain

           それでは続きはまた明日。。)/