読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

10月9日 福島県不動湯温泉と浄土平付近の紅葉 & 10月10日 職場近くの猫さま

動物 旅行 温泉 猫さま 花など 風景 置物など 紅葉

f:id:tcho5397:20161009100511j:plain

土湯温泉にある吊橋

f:id:tcho5397:20161009100641j:plain

 

  f:id:tcho5397:20161009101125j:plain

不動明王道祖神は珍しいが この辺りはお不動様の信仰が篤いのだろう

f:id:tcho5397:20161009101417j:plain

f:id:tcho5397:20161009101732j:plain

 

  f:id:tcho5397:20161009110651j:plain

  お不動様の名がつく不動湯温泉に着き 女将さんが出迎えてくれた。

f:id:tcho5397:20161009111246j:plain

砂利道を車で延々と行くまさに秘境にあって さらに谷底まで降りて行く

  f:id:tcho5397:20161009111652j:plain

   一番下に秘湯があった。ここもまた湯治にふさわしい名湯である

f:id:tcho5397:20161009115948j:plain

実はこの不動湯温泉は数年前に大火事で全焼し跡地には花が咲いている。もう旅館の再建はしないそうだが、日帰り湯として細々と営業を続けていくとのこと。女将さんが火事の時の苦労話を語ってくれた。 それは遠野の昔語りのようでもあった…

 

  f:id:tcho5397:20161009145134j:plain

 浄土平にて

f:id:tcho5397:20161009145514j:plain

標高1600メートル以上でとても寒かった。

f:id:tcho5397:20161009153513j:plain

いくらか山を下って不動橋の上から

f:id:tcho5397:20161009153520j:plain

 

===10月10日 職場近くの猫さま===

f:id:tcho5397:20161010132442j:plain

職場近くの大きな公園にて

f:id:tcho5397:20161010132609j:plain

この三毛猫さまに会うのは1年ぶりである。。

f:id:tcho5397:20161010132653j:plain

 

f:id:tcho5397:20161010132941j:plain

f:id:tcho5397:20161010133039j:plain

 

  f:id:tcho5397:20161010134623j:plain

  また別の場所にて

f:id:tcho5397:20161010134740j:plain

f:id:tcho5397:20161010134751j:plain

それではまた明日。。)/