読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

日光田母沢御用邸記念公園

旅行 美術

f:id:tcho5397:20140629140457j:plain正面入口

 

菊の御紋があります。f:id:tcho5397:20140629140609j:plain

f:id:tcho5397:20140629140842j:plain

この庭は、角度によって雰囲気が変わります。。

          f:id:tcho5397:20140629140848j:plain

     f:id:tcho5397:20140629140904j:plain

f:id:tcho5397:20140629141035j:plain

    f:id:tcho5397:20140629141219j:plain

f:id:tcho5397:20140629141441j:plainテーブル掛け

   f:id:tcho5397:20140629141504j:plain

f:id:tcho5397:20140629141517j:plain

       f:id:tcho5397:20140629141544j:plain

          職人さんの技が光ります。

f:id:tcho5397:20140629141622j:plain

この田母沢御用邸は、数年にわたって修復をしたのですが、上と下はその時の職人さんの写真です。      左が漆 右は畳  下は木工!(痺れました)

 

       f:id:tcho5397:20140709211911p:plain

 

 

f:id:tcho5397:20140629141700j:plain

        f:id:tcho5397:20140629141734j:plain

f:id:tcho5397:20140629141949j:plain

修復の進展状況を残した天井で、左から右に行くほど綺麗になっていますね。。 

 

    f:id:tcho5397:20140629142130j:plain

f:id:tcho5397:20140629142233j:plain謁見の間

この田母沢御用邸は、大正天皇が皇太子時代に静養所として造営されたものです。

      f:id:tcho5397:20140629142320j:plain

 

 

               それでは、続きはまた明日 。。)/