読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きのためのペパクラ日記

猫などのペパクラばかり作っています。接骨院もやっています。良かったら、接骨院のページも右下のリンク集からどうぞ。

5月15日 月島から東銀座を抜けて芝までの情景 & 芝大門と南麻布の猫さま

f:id:tcho5397:20160515123955j:plain

月島の路地裏にはまだレトロな雰囲気が残っている

   f:id:tcho5397:20160515123953j:plain

f:id:tcho5397:20160515124014j:plain

 f:id:tcho5397:20160515124023j:plain

 

f:id:tcho5397:20160515124359j:plain

月島から勝鬨橋を渡ると築地である。下の写真の右側に築地市場の一部が見える

 f:id:tcho5397:20160515125439j:plain

   f:id:tcho5397:20160515125452j:plain

f:id:tcho5397:20160515131038j:plain

 f:id:tcho5397:20160515131650j:plain

 東銀座にて  右手奥に歌舞伎座が見える

f:id:tcho5397:20160515131724j:plain

   f:id:tcho5397:20160515131906j:plain

f:id:tcho5397:20160515131922j:plain

f:id:tcho5397:20160515132904j:plain

なんだか現代アートのような造形をした歩道橋があった。

   f:id:tcho5397:20160515133431j:plain

f:id:tcho5397:20160515135947j:plain

芝大門にてようやく猫さまに出会えた。。

f:id:tcho5397:20160515140022j:plain

高齢のご様子であった。

   f:id:tcho5397:20160515140133j:plain

この日は猫さまがあまりいなさそうな都心をあえて歩いて探すというテーマだった。

f:id:tcho5397:20160515152711j:plain

それでなかなか見つからないが南麻布でようやく発見。。

 f:id:tcho5397:20160515152716j:plain

  流石に親分さんのような貫禄だ

f:id:tcho5397:20160515152735j:plain

それでは続きはまた明日。。)/